「 月別アーカイブ:2015年04月 」 一覧

【第20回】独身時に入った生命保険を解約して、海外積立年金を始められた事例です。【愛知県 主婦 30代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は独身時代かけていた日本の生命保険を止めて、海外の積立年金を始められた事例をご紹介します。 結婚、出産によって、大きく環境が変わった時に相談をいただいたおかげで

続きを見る

【第19回】MRIインターナショナルに出資していた方が固い商品として選んだのが、海外積立年金でした。【東京都 パート社員 40代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は以前MRIインターナショナルという完全なる詐欺商品に投資をしていた方が、詐欺事件発覚後、海外の積立年金を始められた事例をご紹介します。 多くの方がこのMRIに

続きを見る

【第18回】70代で米ドル建ての固定金利3.25%を1200万円された事例です。【東京都 年金受給者 70代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は先日事例でご紹介した長野県開業医の方の叔母様が10万ドル(約1200万円)を海外の固定金利商品(3.25%)へされた事例をご紹介します。 高齢者ではありますが

続きを見る

【第17回】米ドル建て一時払い個人年金(10年満期)の満期金30万ドルで3.25%固定金利を始めた事例です。【長野県 開業医 50代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は日本の個人年金保険の満期金30万ドル(約3600万円)を海外の固定金利(5年、3.25%)にされた事例をご紹介します。 日本の保険ではもう増えるものがないので、き

続きを見る

【第16回】お金のプロが選んだのが海外積立年金でした。【東京都 税理士・社会保険労務士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日はお金のプロである税理士・社会保険労務士が海外積立年金を始められた事例をご紹介します。 ご自身のクライアントへ勧める前に自分自身でもしていることが、いいものだという

続きを見る

【第15回】ミシュランシェフが海外積立年金を始めた事例です。【東京都 シェフ 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は東京某所のミシュランシェフが海外積立年金を始められた事例です。 シェフ(料理人)とお金って結構無縁なイメージですが、誰しもがお金について悩んでいるといういい例でし

続きを見る

【第14回】デノミ対策のために外貨を持つことが目的で海外積立投資を始めた事例です。【東京都 会社経営者 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日からは実際に日本の生命保険や年金保険ではなく、海外の生命保険、積立年金を始められた事例をご紹介していきたいと思います。 トップバッターは東京に何店もアパレルショ

続きを見る

【第13回】【海外生命保険】70歳で相続対策で加入する生命保険のケースです。

こんにちは。河合です。 それでは本日は最後のケース。70歳で保険に加入するケースです。 70歳の場合でも、私が調べたところ一番条件の良い日本の生命保険の一時払終身保険は東京海上あんしん生命でし

続きを見る

【第12回】【海外生命保険】50歳で一時払い保険に入るケースです。

こんにちは。河合です。 それでは海外生命保険の2つ目のケース。 50歳から一時払いで保険に入る例をあげます。 50歳になると、子どもももう独立し、仕事も落ち着き、現金資産が豊富になります。

続きを見る

【第11回】【海外生命保険】30歳で1000万円の死亡保険金を準備するケースの国内外保険比較です。

こんにちは。河合です。 それでは本日から3回にわたり、死亡保障のための生命保険が最も必要になる3つのケースをご紹介していきます。 まず一つ目。 ご本人が30歳。 結婚して妻、子供一人が

続きを見る

  • 『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑