【第5回】【海外積立年金】ドルコスト平均法が投資において最もリスクを避けられる投資手法です。

公開日: : 通常メルマガ(事例など)

こんにちは。河合です。

さて本日は「ドルコスト平均法」を解説します。
なんか難しそう・・・ですよね(笑)。
この名前は英語の「Dollor Cost Average」というのをそのまま日本語にしただけなので難しいんです。
けど仕組みはとても簡単です。

ポイントは・・・

一定額を定期的に投資していくと、「安い価格でたくさん買って、高い時に少ししか買わない」というのを自動的にしてくれる。

ということです。

投資家、保険契約者は皆利益を出したいわけなので、例えば株であれば、株を安い価格で買って、高い価格で売ることを唯一の目的としています。

これが難しいから、ほとんどの方は単価(元本)がブレない預貯金がいいと言ってリスクを取ろうとしません。
けれどこの「安い価格で買って高い価格で売る」というのを必ず自動的にしてくれるのがこのドルコスト平均法(一定額を定期的に投資していく)なんです。

例をあげて考えましょう。

仮にトヨタの株が現在5000円だとします。
これを毎月5万円(一定額)投資するとすれば、5000円の時には10株購入できます。

この株価が7500円に上がれば、6.6株。
逆に株価が4000円に下がれば、12.5株。

いずれも毎月5万円の投資ですが、高い時にはあまり買わず、安い時にはたくさん買っていますよね?
これにより一株辺りの購入単価を低くすることができるんです(つまり利益が増える)。

これと同じことが為替でも言えます。
そして海外積立年金では、数日前にお話したように、200本もの海外ファンドへ投資できるわけですから、このドルコスト平均法をフルに活用できるわけです。

それでは明日は海外積立年金の利便性です。
保険契約というのは日本でも海外でもどうしても長期になります。
長期間となれば、将来どんなことが起こるのか、人生プランが変わるのか当然不安ですよね。
けれど、積立額の減額、積立STOP、一部解約がペナルティなしで自由にできれば問題ないわけです。

それではまた明日。

関連記事

【第85回】以前事例でご紹介した方が、1500万円の保険解約金を使って追加でオフショア投資をされた事例です。【東京都 会社員 50代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は以前この海外生命メルマガでご紹介した方が、再度保険の解約金を

記事を読む

【第16回】お金のプロが選んだのが海外積立年金でした。【東京都 税理士・社会保険労務士 30代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日はお金のプロである税理士・社会保険労務士が海外積立年金を始められた

記事を読む

【第13回】【海外生命保険】70歳で相続対策で加入する生命保険のケースです。

こんにちは。河合です。 それでは本日は最後のケース。70歳で保険に加入するケースです。 70

記事を読む

【第41回】FP(ファイナンシャルプランナー)から加入した保険(4種類)の証券分析の結果です。【兵庫県 会社員 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は保険証券分析の事例をご紹介します。 この方は全部で4つの保険に加入

記事を読む

【第67回】弊社アドバイザーの友人が海外積立年金を始められた事例です。【大阪府 会社員(保険会社) 20代後半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は弊社アドバイザーの友人が海外積立年金を始められた事例をご紹介

記事を読む

【第87回】医療保険の見直しから、アクサ生命ユニットリンク(変額年金保険)ではなく海外積立年金(140%元本確保型年金プラン)とオフショアファンドへ投資された事例です。【東京都 会社員 40代後半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は医療保険に払っていくのがもったいない、預金に置いておいても増

記事を読む

【第76回】日本でメットライフ積立利率変動型終身保険と終身医療保険を提案されていた方が海外積立年金(変額年金プラン)と医療保険を始められた事例です。【静岡県 会社員 30代後半 女性】

こんにちは。河合です。 本日はメットライフ積立利率変動型終身保険(USD)と終身医療保険を

記事を読む

【第52回】既契約者の紹介からの海外積立年金開始です。【神奈川県 会社役員 40代後半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は以前本メルマガでもご紹介したクライアントからのご紹介で海外積立年

記事を読む

【第84回】ミシュラン2つ星シェフの法人、個人の保険相談事例です。【東京都 会社経営者 40代前半 男性】

こんにちは。河合です。 本日は前回私のオフショア投資メルマガの方でご紹介したミシュラン2つ

記事を読む

【第44回】年金保険、がん保険、医療保険の証券分析事例です。【東京都 自営業 30代前半 女性】

こんにちは。河合です。 本日は保険証券分析の事例をご紹介します。 この方は最近日本生命が買収した

記事を読む

  • 『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑