【第98回】新しい積立商品『3.5%金利保証積立年金』をご紹介します。【最低額:200ドル(月)、期間:15年】

公開日: : 号外メルマガ(海外保険商品)

こんにちは。河合です。

本日は新しい海外積立年金のお知らせです。
ただ投資性はなく、とてもシンプル。
決められた金利をもらうだけのものです。

最低積立額:200ドル(月)
期間:15年
金利:3.5~6%/年
※3.5%最低保証

固定金利商品の一種ですが、市場の金利(LIBOR+1.5%)によって上下します。
ただし注意書き(※)にあるように、最低保証金利が年3.5%なので、それだけでも日本の金利よりは全然高いですよね。
(ちなみに現在の金利は世界的低金利が続いていますので、最低保証の3.5%です。)

ただここから費用が・・・

管理費用:1.125%(年)
プラン手数料:7ドル(月) ※初年度無料

かかります。
そしてボーナスが・・・

10年経過時:7.5%
15年経過時:5%

もらえます。
増えたり減ったりというところですが、、最終的に現在の金利(3.5%)でそのまま15年満期まで積立ると、

例1)月500ドル、満期までずっと3.5%だった場合
15年間積立総額:USD 90,000(約1035万円)
満期時返戻額:USD 114,714(約1319万円)
解約返戻率(満期):127.5%

例2)月1000ドル、満期までずっと3.5%だった場合
15年間積立総額:USD 180,000(約2070万円)
満期時返戻額:USD 230,942(約2655万円)
解約返戻率(満期):128.3%

※1ドル=115円換算

ここから、15年も経てばだいぶ円安になっているはずですから、円安後の円換算はもっと多くなってますよね。
仮に1ドル=140円になっているだけでも、

例1)約1319万円→約1605万円
例2)約2655万円→約3233万円

となります。
なお

注1:3年目から減額可能。
注2:3年目から積立STOP可能。
注3:3年目から一部引出し可能。
注4:その場合でも3.5%の金利は保証。

となってるので、15年という長い期間の間でも、なんとでもなるのがいいですよね。

説明が長くなりましたが、商品としてはシンプルです。

「年3.5%の保証金利が15年間つく積立商品」

です。
運用など考える必要もありませんから、日本の銀行預金、年金保険で増えなくて不満がある方はまずこれをしておいた方がいいですね。

なお本商品は香港へ渡航する必要もありません
日本からメールでお申込みが可能です。

この積立商品をご希望であれば、いつものようにこちらからお気軽にご連絡ください。
(お問合せ内容に「3.5%金利保証積立年金資料希望」とご入力ください。)

関連記事

【第28回】円高の今のうちにまとめてドル転しておいて、そこから米ドルで海外積立年金をしましょう。

こんにちは。河合です。 本日は今までお話した海外積立年金でも、 「為替(米ドル)だけはま

記事を読む

  • 『海外積立年金』と『海外生命保険』の具体的な事例を紹介します。




    メールアドレスを入力後『登録』を押してください。

    リアルタイム無料コンサルティング受付中お申込みはこちら
  • k2-holdings.jpg
    k2-investment.jpg
    k2-assurance.jpg
    k2-partners.jpg
    goldmember_banner.jpg
    生命保険相談バナー
PAGE TOP ↑